何で何回も通院が必要なの? |東京ステーション歯科クリニック東京駅前八重洲口すぐ

歯医者の数と歯科の数

なんで何回も通院が必要なの?

質の高い治療結果を出すためです

小見出しを入力します

_NowPrinting.jpgなんで何回も通院が必要なの?

初期齲蝕(小さな虫歯)であれば、一度の通院で治療が完結することもあります。
その場合、一般的には虫歯に罹患した歯質を削合し代わりの材料を詰めるということをします。果たしてそれだけでいいのでしょうか?重要なことは、なぜその虫歯が発生したのか、その過程を紐解いていく必要があるということです。それは、食習慣であったり、嗜好品であったり、ブラッシングの仕方から歯並びの位置関係、生活習慣、etc…… といった問題点を解決してこそ、真の治療!と言えるのではないのでしょうか? ですから、プラークコントロールが不十分な患者様の場合、一般的な虫歯の治療だけでなく、プラークコントロールの改善の確認のため、あるいはブラッシング指導のため、数回来院していただくこともあります。
 これが、多数歯にわたる補綴治療(かぶせ物をする、着脱式の入れ歯を作る、インプラントをするetc)となれば話はもっとややこしくなります。
 例えば“傾いた家”をリフォームするときにどうするでしょうか?
なぜ傾いてしまったのか原因追究すると思います。地盤沈下、設計的な問題、耐震強度不足、白アリ、経年的変化etc……そしてこれらの抽出された問題点を改善する方法を模索し、具体的な設計へと移ると思います。 もちろん修復不能で、一度さら地にしてから新しく立て直しということもありますが、基礎はどの程度必要なのか金額はどの程度必要なのか、施工会社と綿密に打ち合わせをして、スタートすると思います。この作業を一日で終了させて納得できる方は果たしているのでしょうか?
これを治療におきかえれば、現状の把握に様々な検査が必要となります。エックス線、口腔内の写真、口腔内模型の作成、かみ合わせの検査、歯周病の検査etc……そしてこれらの情報を踏まえてどのように治療が終了するのか、治療方針が決定されます。その後具体的な治療計画の立案にうつります。難しいケースであれば、簡単な治療と並行しながら、患者様と相談し具体的な治療計画の決定まで数週間かかることもあります。
ただし、治療計画はあくまでも計画なのでそのスケジュールはマイナーチェンジすることもあります。人の体は機械ではないので、治療に対する反応性は十人十色です。ですから、治療に対しての再評価としての検査などが重要となってきます。
クオリティーの高い治療をするには、ひとつひとつのステップを丁寧に行う必要があります。早ければいいという問題ではありません。
こういったことで、クオリティーの高い治療というのはけして一回では完結しえず、時間がかかるのです。
数回の来院のなかで、術者は患者様との信頼関係を築き上げ、治療やコミュニケーションの中で患者の目に見える問題点からバックグラウンドまでも把握し、ひとつひとつのステップを丁寧に確実に行い、共にゴールに向かって進んで行く、それが理想の形と思われます

小見出しを入力します

これを治療におきかえれば、現状の把握に様々な検査が必要となります。エックス線、口腔内の写真、口腔内模型の作成、かみ合わせの検査、歯周病の検査etc……そしてこれらの情報を踏まえてどのように治療が終了するのか、治療方針が決定されます。その後具体的な治療計画の立案にうつります。難しいケースであれば、簡単な治療と並行しながら、患者様と相談し具体的な治療計画の決定まで数週間かかることもあります。
ただし、治療計画はあくまでも計画なのでそのスケジュールはマイナーチェンジすることもあります。人の体は機械ではないので、治療に対する反応性は十人十色です。ですから、治療に対しての再評価としての検査などが重要となってきます。
クオリティーの高い治療をするには、ひとつひとつのステップを丁寧に行う必要があります。早ければいいという問題ではありません。
こういったことで、クオリティーの高い治療というのはけして一回では完結しえず、時間がかかるのです。
数回の来院のなかで、術者は患者様との信頼関係を築き上げ、治療やコミュニケーションの中で患者の目に見える問題点からバックグラウンドまでも把握し、ひとつひとつのステップを丁寧に確実に行い、共にゴールに向かって進んで行く、それが理想の形と思われます


引用です。
Ut wisi enim ad minim veniam, quis nostrud exerci tation ullamcorper suscipit lobortis nisl ut aliquip ex ea commodo consequat.

囲みです:Lorem ipsum dolor sit amet, consetetur sadipscing elitr, sed diam nonumy eirmod tempor invidunt ut labore et dolore magna aliquyam erat, sed diam voluptua. At vero eos et accusam et justo duo dolores et ea rebum. Stet clita kasd gubergren, no sea takimata sanctus est Lorem ipsum dolor sit amet.

注釈をつけます

洗面011.jpg

ちょっとした知識を持つことで、そんな「歯科医院のかかり方」のお手伝いをしたいと思います。

本コーナーTOPへ

なんで治療は予約制なの?

なんで治療は予約制なの?

歯科治療は予約制で行われることがほとんです。何故でしょう.

続きを読むLinkIcon

なんで何回も通院が必要なの?

なんで何回も通院が必要なの?

治療が何回もかかり長期間通院が必要な歯科治療、実は、治療精度に大きく影響します

続きを読むLinkIcon

なんで自費治療と保険治療があるの?

なんで自費治療と保険治療があるの?

歯科治療で気になるのが自費治療と保険治療、実はこんなに違いがあったのです

続きを読むLinkIcon

最新の治療法には何があるの?

最新の治療法には何があるの?

歯科治療は日進月歩です。最新の歯科治療ってどんなことが受けられるのでしょう

続きを読むLinkIcon

かかりつけ医や主治医を持つことって大切?

かかりつけ医や主治医を持つことって大切?

いざというときに助かるのが主治医です。治療歴を知っている先生は治療も相談もスムーズです

続きを読むLinkIcon

予防処置と治療何が違うの?

予防処置と治療何が違うの?

最近よく目にする、予防処置。それは治療とはちがうの?

続きを読むLinkIcon

意外と知らないインターネットの落とし穴

意外と知らないインターネットの落とし穴

インターネットは歯科情報を大きく変えました。しかしそこには意外な落とし穴が....

続きを読むLinkIcon

インフォームドコンセントとセカンドオピニオン

インフォームコンセントとセカンドオピニオン

インターネットをはじめマスメディア等の情報から「どの様な歯科医療を、どこで受けるか」と言う選択の範囲が広がり「自分の受けたい治療を提供してくれる歯科医師を選んで受ける」と言った....

続きを読むLinkIcon

筆者の紹介
連絡先