インフォームドコンセントとセカンドオピニオン |東京ステーション歯科クリニック東京前駅八重洲口すぐ

歯医者の数と歯科の数

インフォームドコンセントとセカンドオピニオン

希望する内容の変化と歯科治療の対応

DSC_0290.JPG現在の歯科治療は、「よりよく咬みたい」「より美しく治したい」そして「治療した歯を長持ちさせたい」と願う患者さんの期待に応えて発展を遂ました
またインターネットをはじめマスメディア等の情報から「どの様な歯科医療を、どこで受けるか」と言う選択の範囲が広がり「自分の受けたい治療を提供してくれる歯科医師を選んで受ける」と言った患者主導型の医療体制になってきました
このことは歯科医療の進歩と細分化が進み歯科医師により提供される治療内容の違いが現れて来たことにより治療結果に差が生じたためです

インフォームドコンセント

自分に合った歯科医院を選ぼうとしたとき、どの様な基準で選べばよいのでしょう
そこで自分にあった歯科治療を選択する際に、インフォームド・コンセントとインフォームド・チョイスが重要な選択のポイントとなります。
米国では、医療者側が守るべき最大のルールはインフォームド・コンセントといわれています。

そして、インフォームドチョイスとして、説明を受け自分で治療法と医療機関を選択します
次に、インフォームドディシジョンとして、自分で選択した医療機関で治療を受けようと決め、実際に治療を受けることです。

治療を受けるプロセスを、細かく論理的に書くと上記のような事となります。
このプロセスが、数回の話し合いになることもあれば、10分程度で終わることもあるでしょう。大切なことは説明に良く耳を傾け、納得することでしょう

患者側と医療者側では、何を「きく」、何を「する」

患者が聞く事項
1.現症と病因の説明
2.様々な治療法の提案
3.各治療法の利点と欠点(肉体的・心理的)の説明
4.各治療法に用する費用(経済的)の明示

Culver 1982

医療者が行う事項
1.治療前にその治療法の利点、欠点、および耐久性について正確な説明をすること
2.歯科医師が高度な治療法を施す技術にを熟練すること
3.治療内容に準じた適正な治療費を請求すること

Heymann,H.O. 1988

このように医療者の十分な説明が大切であると同時に、患者さんの説明を理解しようとする、病気を治すための積極的な姿勢の双方の理解と協力から成り立つと考えます。


誤解されたインフォームドコンセント

DSCF60801.JPG当医院がHPを立ち上げ上記のことを提唱した1997年から2000年前半に比べ、近年ではこの概念が広まりつつあるように感じますが、少し誤解したとらわれ方もされているようにも感じます。
それは、患者さんの希望通りの治療を行うことがインフォームドコンセントであり、これからの医療施設のあり方のような考え方です。
一見すると妥当性があるように思えますが、大きな違いがあります。
そこには、医療に携わるプロとして、最も良いことを診査診断し、上記にもあるように医療者側は治療方法や治療期間、治療費をお話したあとに希望を伺いながら話し合いをするプロセスである必要があります。
従って、患者さんの治療方法に対する希望が強く、医療者側の判断と一致しない場合はインフォームドコンセントが成立しない場合もあります。
その逆に、患者さんの為と称し、患者さんうけすることは妥当性の無いことでも、その場で解らなければ構わず行い、後のトラブルを招く事例も近年見かけられるようになりました。

セカンドオピニオン

治療内容の説明に迷ったときはどうすればよいのでしょう。

同じ様な治療を受けたことのある人に相談する事も良いでしょう。
しかし専門的なことの相談は専門家に相談したほうが、良い結果が得られることが多いのではないでしょうか。受診中の医師の治療計画について他の医師の意見を聞くことをセカンドオピニオンと言います。

この様にして治療の疑問を解決したり、治療方針を確認して安心したりして、自分の望む治療法を選んで受けることが、これからの歯科治療の受診の仕方ではないでしょうか。

尚、日本に保険制度では、セカンドオピニオンを健康保険で受診することは出来ません

洗面011.jpg

ちょっとした知識を持つことで、そんな「歯科医院のかかり方」のお手伝いをしたいと思います。

本コーナーTOPへ

なんで治療は予約制なの?

なんで治療は予約制なの?

歯科治療は予約制で行われることがほとんです。何故でしょう.

続きを読むLinkIcon

なんで何回も通院が必要なの?

なんで何回も通院が必要なの?

治療が何回もかかり長期間通院が必要な歯科治療、実は、治療精度に大きく影響します

続きを読むLinkIcon

なんで自費治療と保険治療があるの?

なんで自費治療と保険治療があるの?

歯科治療で気になるのが自費治療と保険治療、実はこんなに違いがあったのです

続きを読むLinkIcon

最新の治療法には何があるの?

最新の治療法には何があるの?

歯科治療は日進月歩です。最新の歯科治療ってどんなことが受けられるのでしょう

続きを読むLinkIcon

かかりつけ医や主治医を持つことって大切?

かかりつけ医や主治医を持つことって大切?

いざというときに助かるのが主治医です。治療歴を知っている先生は治療も相談もスムーズです

続きを読むLinkIcon

予防処置と治療何が違うの?

予防処置と治療何が違うの?

最近よく目にする、予防処置。それは治療とはちがうの?

続きを読むLinkIcon

意外と知らないインターネットの落とし穴

意外と知らないインターネットの落とし穴

インターネットは歯科情報を大きく変えました。しかしそこには意外な落とし穴が....

続きを読むLinkIcon

インフォームドコンセントとセカンドオピニオン

インフォームコンセントとセカンドオピニオン

インターネットをはじめマスメディア等の情報から「どの様な歯科医療を、どこで受けるか」と言う選択の範囲が広がり「自分の受けたい治療を提供してくれる歯科医師を選んで受ける」と言った....

続きを読むLinkIcon

筆者の紹介
連絡先