八重洲 歯科|東京駅八重洲口から徒歩約2分

東京ステーション歯科クリニック
東京都中央区八重洲2-4-1ユニゾ八重洲ビル地下1F

トップページ > 診療案内 > 歯周病Q&A

メニュー

歯周病Q&A

症状は?

歯肉が腫れたり、血や膿が出たり歯がぐらぐらします。
やがて自分で気づかないうちに口臭がひどくなります。症状は痛みを伴わずに進行するので、 皆さんが痛くなってから来院した時にはすでに手遅れになっている事すらあるのです。

どうして歯周病になるの?

歯ブラシできれいに磨いているつもりでも、実際にはきれいに磨けていない場合や、 被せもの縁の合っていないため磨けない場合には、歯周病を起こす細菌が繁殖し発病します。
その他、生活習慣や食生活、喫煙など歯周病の進行を増悪させる要因です。
また、かみ合わせのバランスの悪さも歯周病の進行を早める原因となります。

原因は何?

歯垢の中に棲息している歯周病原因菌が歯周病の一番の原因です。

歯垢って何?

8割は水分で残り2割の内80〜90%が細菌で10%から20%をタンパク質や糖質が占めます。
お口の中に残っている炭水化物などを栄養源として細菌はどんどん増えていきます。
これが虫歯や歯周病、そして口臭の原因です。

歯石って何?

歯垢が唾液中のカルシウムやリンと反応して石のようになった物が歯石です。
歯石がついていると、その周囲に歯垢がどんどん繁殖し、さらに歯周病原因菌が繁殖していきます。

歯周病は治るの

治療すること、予防することも可能です。
歯周病治療に精通した歯科医師・歯科衛生士よる精密検査によって現在のお口の中の 状態を詳しく調べます。検査結果に基づく治療計画にそって治療を開始します。


東京ステーション歯科クリニック採用情報

Copyright(C) 1997-2018 Tokyo Station Dental Clinic,All Rights Reserved.